このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
  
このブロックはスマートフォンの画面サイズで非表示設定になっています
公開ページで表示したい場合は「ブロックの設定」から変更してください

EZOWL Archi Office
エゾール アーキ オフィス

北海道札幌市に拠点を置く、
     建築 企画・設計・デザイン
              &

     不動産デベロッパーの会社です
  
このブロックはPCの画面サイズで非表示設定になっています
公開ページで表示したい場合は「ブロックの設定」から変更してください

EZOWL
Archi
Office

エゾール
アーキ
オフィス

北海道札幌市に
拠点を置く、
建築企画・設計
  デザイン
    &
不動産デベロッパー
    の会社です

【札幌市】浴室リフォームで後悔しないためのユニットバス選び

【札幌市】浴室リフォームの必要性やユニットバスのメリットなどを解説

毎日使う浴室は心身のリフレッシュ空間であると同時に、健康や安全にも大きく影響する大切な場所です。しかし、長年使用しているとカビや汚れが目立ち、使いにくくなったり、機能が低下したりして快適さが失われていきます。放置すれば、健康被害や住まいの傷みにつながる懸念があります。もし少しでも不満を感じているなら、それは浴室リフォームを検討する絶好のタイミングかもしれません。札幌市で快適な浴室空間を手に入れたいと考えている方に向けて、浴室リフォームの必要性やユニットバスのメリットなどについてご紹介します。

浴室リフォームの必要性とは?ユニットバスのメリットも解説

浴室リフォームの必要性とは?ユニットバスのメリットも解説

浴室リフォームの必要性

浴室リフォームを検討する理由は主に以下が挙げられます。

使用年数が長く、劣化している

一般的に浴室の耐用年数は10~15年程度といわれています。ただし、使用状況やメンテナンス状況によって寿命は変わってきます。以下のような兆候がみられた場合、浴室の劣化が進んでいることが考えられます。

  • 浴室内のカビが目立つ
  • 錆が浮いている
  • お湯の温度調節がうまくいかない
  • においが取れない

特に15年以上経過し、ケアを怠っていた場合は交換を検討する時期かもしれません。日頃からこまめな掃除を心がけることで、浴室の寿命を延ばすことができます。しかし、劣化が進行している場合は早めのリフォームがおすすめです。

安全性や利便性の向上を求める

浴室の老朽化は単に見た目の劣化に留まらず、安全面や利便性の低下にもつながります。例えば、浴槽のひび割れから水漏れが起こった場合、建物全体に傷みを引き起こす危険性があります。また、浴室の段差は高齢者の転倒リスクとなり得ます。

リフォームで以下のような機能を取り入れることで、安全で便利な浴室に生まれ変わります。

  • ワンレバー水栓で温度調整がしやすい
  • すのこ状の浴槽で足元が安定する
  • 腰掛け板・手すりで立ち座りをサポート
  • 低床構造によるバリアフリー化

老朽化したままでは事故の危険性が高まります。リフォームで高機能な設備を導入し、安全で便利な浴室を手に入れましょう。

ユニットバスのメリット

短工期で施工可能

ユニットバスにリフォームするメリットの一つは、短い工期で施工が完了することです。例えば、通常のユニットバス交換工事は2日前後で終えることが可能です。

既存の浴槽を活用しつつ、以下のような工程で進めます。

【リフォーム工程の一例(ユニットバス)】

  • 1日目:既存の浴室解体と撤去
  • 2日目:新しいユニットバスの施工

バリアフリー・省エネ仕様も充実

ユニットバスはバリアフリーや省エネなど、様々な選択肢の中からニーズに合ったものを選べます。例えば、段差をなくして手すりを設置したバリアフリー仕様のユニットバスなら、高齢者や身体の不自由な方も安全かつ快適に入浴できます。また、断熱性能に優れた省エネ仕様のユニットバスは、給湯時の熱損失を抑え、ランニングコストの削減に貢献します。さらに、自動お湯張りや自動換気など、便利な機能を搭載したユニットバスを選べることも大きなメリットです。

ユニットバス選びのポイントは?

ユニットバス選びのポイントは?

ユニットバス選びのポイント

ユニットバスを選ぶ際のポイントをご紹介します。

サイズや機能に合わせた製品選定

ユニットバスの選定にあたっては、設置スペースに合わせたサイズを選ぶことが重要です。また、ご家族のライフスタイルに合わせて、浴室の機能も充実させることができます。高齢者向けのバリアフリー仕様から、小さなお子様がいる家庭向けの追い炊き機能付きユニットバスまで、様々なニーズに対応した製品があります。

デザインや質感で高級感を演出

ユニットバスのデザインや質感を重視することで、浴室に高級感を演出できます。デザインや色調の質感にこだわることで、重厚なタイルや高級感のあるバスアメニティなど、上質な要素が織り成す洗練された空間を実現できます。また、大型の鏡なども開放的な雰囲気を演出するポイントとなります。デザインや質感も、ユニットバス選びの重要な要素の一つといえるでしょう。

掃除のしやすさや使い勝手を重視

掃除のしやすさは、ユニットバス選びの大切なポイントです。汚れが溜まりやすい浴室の掃除は手間がかかり、衛生面での不安も生じます。そこでおすすめなのが、以下のような機能を備えた製品です。

  • 浴槽の形状が滑らかで縁がない
  • 浴槽のくぼみが浅く隅々まで届く
  • 背中や壁面との隙間がなく掃除しやすい

また、使い勝手の良さも重要です。体の大きさや年齢に合わせた、座面の高さや浴槽の広さを選ぶことで、家族が快適に入浴できます。手すりやステップ付きなど、バリアフリー機能を備えた製品も選択肢に入ります。

リフォーム後の快適な浴室

広々とした空間で開放感

ユニットバス交換後の浴室は、ゆとりのある広々とした空間になります。天井の高さを上げ、広さを確保することで、明るく開放感のある浴室に生まれ変わります。また、大型ミラーや窓の設置など、適切な空間デザインを施すことで、より一層の開放感を演出できます。

高機能で節水・節電効果

新しいユニットバスは、従来品に比べて節水・節電効果に優れた機能を備えています。例えば、浴槽の保温性が高く、自動で追い焚きを行うため、無駄な湯の使用を抑えられます。シャワーヘッドは、マイクロバブル機能搭載で節水しながらも肌ざわりが良く、快適に使用できます。

このように、最新のユニットバスは高機能で、経済的にも環境にも優しいリフォームが可能です。

札幌市で浴室リフォームをお考えならEZOWL Archi Officeへ

「古くなった浴室が使いにくい」

「カビや汚れが気になる」

「冬場が寒くて追い炊きがつらい」

「バリアフリー化したい」

「浴室のサイズやデザインを変えたい」

など、浴室に関する悩みは様々です。このような悩みを解決する方法として、浴室リフォームが選択肢に挙がります。札幌市を拠点とするEZOWL Archi Officeでは、豊富な経験と実績を活かして、お客様のご要望やご予算などに合わせたリフォームプランをご提案します。ユニットバスの選び方や費用相場、工期などの疑問にすべてお答えし、ご納得いただいたうえでリフォームを進めてまいります。快適なバスルーム空間を実現したいとお考えの際は、ぜひEZOWL Archi Officeまでお問い合わせください。

札幌市で浴室リフォームを検討中ならEZOWL Archi Office

会社名 EZOWL Archi Office(エゾール アーキ オフィス)
住所 〒064-0951 北海道札幌市中央区宮の森1条10丁目2-41
TEL 011-600-6833(代)
URL https://ezowl-archi.com/eao_top/
主な加盟団体 一般社団法人 日本建築士事務所協会連合会(正会員)
一般社団法人 北海道建築士事務所協会(正会員)
LIXILリフォームネット加盟店
etc.・・・